榎元 圭   Kei Enomoto

 

福岡県福津市出身
明治学園中学高等学校卒業

福岡教育大学芸術課程音楽コース(ピアノ専攻)卒業

福岡教育大学大学院音楽教育コース演奏学修了

 

5歳よりエレクトーン、7歳よりピアノを始める
第9回九州音楽コンクール中学生部門/課題曲の部金賞
第62回全日本学生音楽コンクール福岡大会/高校の部入選
第2回国際バッハ・ピアノコンクール/組曲部門2位、平均律部門3位
第28回福岡県高等学校音楽コンクール金賞
第49回北九州芸術祭クラシックコンサート入選

第56回西日本国際音楽コンクール入選  

日本ピアノ研究会第7回九州ピアノオーディションSpecial部門グランプリ、福岡市長賞受賞、全国大会銀賞(第2位)他多数入選
2015年、サンクトペテルブルク国立アカデミー交響楽団とショスタコーヴィチのピアノ協奏曲第2番を共演。
 

これまでにピアノを桜木和代氏、和田悌氏、武内俊之氏、唐崎由起子氏、吉田眞理氏、黒川浩氏、声楽を大屋省子氏、原尚志氏、室内楽を原田大志氏、関原弘二氏、作曲を桜木和代氏、梶谷修氏、和声を内山信氏、各氏に師事。

2011
年より第13回ショパン国際ピアノコンクール最高位受賞のフィリップ・ジュジアーノ氏のマスタークラスを受講。
2011
年10月響ホールにて行われたマルコ・ボエーミ氏のオペラマスタークラス(コレペティトール部門)を修了。
2012年12月ウィーン国立音楽大学教授シュテファン・モラー氏のマスタークラスを受講。

2013年4月ミュンヘンにて、ミュンヘン国立音楽大学教授ミヒャエル・シェーファー氏、トーマス・ベッケラー氏のマスタークラス受講。

ドイツリートに関しては、安井耕一氏のドイツリート伴奏法セミナー受講の他、ドイツ歌曲研究会「福岡ゾリステン」学生会員として、声楽家の高折續氏、河野克典氏のセミナーを、ピアニストとしてだけではなくバリトンとしても受講している。

現在、声楽・器楽・合唱のアンサンブルピアニストとして福岡を中心に演奏活動中。 

 

これまでにNHK交響楽団第一コンサートマスター篠崎史紀氏、NHK交響楽団次席チェロ奏者・藤村俊介氏、群馬交響楽団首席チェロ奏者・柳田耕治氏、元九州交響楽団首席チェロ奏者・原田哲男氏、元札幌交響楽団コンサートマスター・三上亮氏、ヴァイオリニスト・ヤンネ舘野氏らと共演。

 

20139月「なかまフィルハーモニー管弦楽団」とグリーグのピアノ協奏曲イ短調を共演。

201310月三上亮氏、原田哲男氏、長石篤志氏とピアノ四重奏曲を共演。

2014年2月福岡男性ピアニスト第1回演奏会に出演。

2014年3月村上彩ヴァイオリンリサイタルにて共演。

2014年6月三上亮氏、原田哲男氏とピアノ三重奏曲を共演。

2014年8月「福岡チャイコフスキーオーケストラ」とチャイコフスキーのピアノ協奏曲を共演。

2015年12月「サンクトペテルブルク国立アカデミー交響楽団」とショスタコーヴィチのピアノ協奏曲第2番を共演。

2016年6月「古賀市民オーケストラ」とラフマニノフのピアノ協奏曲第2番を共演。
 

西日本国際音楽コンクール、日演連、全日本学生音楽コンクール、その他各種コンクールでの伴奏(ヴァイオリン・チェロ・声楽他)

大学の修了/卒業演奏会、学内演奏会での伴奏、大学入試・教員免許更新指導等の伴奏要員

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2013年

  1月18日(金)藤木修爾ヴァイオリンリサイタル(長崎)

  1月25日(金)藤木修爾ヴァイオリンリサイタル(佐世保)

  312()藤村俊介チェロリサイタル(NHK交響楽団次席チェロ奏者)(福岡)

  3月27日(水)第7 回「楽興の時ガラ・コンサート」にて篠崎史紀氏とモーツァルトのヴァイオリン・ソナタを演奏。

  4月28日(日)東日本大震災チャリティーコンサート(福岡)

  5月  5日(日)モーニングコンサート&トーク(福岡)

  5月25日(土)古典派~ロマン派の調べ(あいれふホール)

  7月19日(金)第45回ブリヂストン吹奏楽団久留米定期演奏会《市民に贈る吹奏楽の夕べ》

  7月20日(土)第45回ブリヂストン吹奏楽団久留米定期演奏会《市民に贈る吹奏楽の夕べ》

 8月  9日(金)植村和彦・榎元圭ピアノデュオリサイタル(あいれふホール)

  9月22日(日)なかまフィルハーモニー定期演奏会にてグリーグ・ピアノ協奏曲(なかまハーモニーホール)
10月12日(土)藤村俊介チェロリサイタル(アトリエエム/嘉麻市山野)

10月13日(日)菊村隆史:指揮/隆声群他合唱団(黒崎ひびしんホール)

10月14日(月)藤村俊介チェロリサイタル(クララ・ザール/久留米市三潴)

11月16日(土)藤村俊介チェロリサイタル(佐賀浪漫座)

11月17日(日)至福のスペイン・チェロコンサート(藤村俊介/チェロ、榎元圭/ピアノ)(長崎美術館)

12月15日(日)九大混声合唱団第50回記念定期演奏会(アクロス福岡)

 

2014年

 2月20日(木)福岡男性ピアニスト第1回演奏会(あいれふホール)

 8月17日(日)チャイコフスキー/ピアノ協奏曲 

  

2012年

2011

5回「楽興の時」室内楽セミナーに参加し、講師であるNHK交響楽団第一コンサートマスター・篠崎史紀氏の推薦により、修了演奏会で篠崎氏とブラームスのヴァイオリン・ソナタ「雨の歌」を共演。

6回「楽興の時」室内楽セミナー&演奏会では、篠崎史紀氏、N響チェロ奏者の市寛也氏、九響ヴィオラ奏者の山下典道氏らと、シューマンのピアノ五重奏を演奏。

826()宮崎のメディキット県民文化センターで開催された「~うたの、おまつり。~」にて信長貴富氏の作品を演奏。

12月19日(水)明治学園中学高等学校にて群馬交響楽団首席チェロ奏者・柳田耕治氏と共演。

 

CD「ヴァイオリンの虜」

2012年12月25日発売

藤木修爾/バイオリン

榎元 圭/ピアノ